不倫や浮気に関する様々な出会いの体験談を集めました。

浮気や不倫の出会い体験談

職場

最高の身体の相性 全身性感帯にされたエッチ

投稿日:

彼とは職場の先輩後輩として出逢いました。彼はリーダーとして全体を引っ張り率先して仕事をしていて、その姿に信頼と憧れを抱いていました。それが好きな気持ちなのか、尊敬する気持ちなのか自分の中で整理出来ていないとき、彼から食事の誘いを受けました。

初めて2人で食事に行った際、実は母校が同じでさらに共通の知人がいる事も判明してそこから急速に仲良くなりました。仕事場でも、プライベートでも仲良くなる事が出来、周囲から2人はいい感じだと噂をされるくらいになり、完全に好きの気持ちが大きくなっていた時、その共通の知人と話す機会がありました。知人に彼の事が気になることを話した瞬間に、彼には結婚間近な相手がいる事を知らされました。ショックでした。

そこからあまり彼には近づかないようにしていましたし、誘いにも乗らないようにしていましたが彼は相変わらずたくさん誘ってきました。私も折れて最後の一回だという決意を持ち食事に行きました。

やはり彼と一緒の時間は楽しすぎて、好きという気持ちが募りすぎます。送ってもらう車内で気持ちが爆発して泣いてしまいました。彼は驚いていましたが、私の気持ちを聞いてくれました。そして、ふいにキスをしてきたのです。まさかの展開にビックリしていると、さらに何度もキスをしてきました。

このままどうなってもいいという気持ちに制御が効かず、もっとキスして欲しいと思っている時に彼から、実は婚約者と別れたい事、ずっと好きだった事を伝えられました。嬉しくてタガが外れた私は、そのまま彼に身を任せることにしました。

ホテルについてすぐに気持ちが高まり、そのままエッチをしてしまいました。それまでは、セックスの経験はあるもののイケないという体質だったのですが、彼はとても優しくさらに的確に弱いところを攻めてくる愛撫をするため、すぐに絶頂まで昇りつめました。

一回果てても愛撫の手は緩まることなく、さらに弱いところをずっと刺激され何回も何回もイカされました。気がつかないうちに潮を吹いてしまっていたらしく、エッチが終わる頃にはシーツに大きなシミが出来ていました。

その日を境に、彼と付き合うようになりました。ただ、公に出来ないのでいつも会うのはホテルばかりでした。

付き合って半年が経った頃、ようやく二泊三日で旅行に行けました。知人がいないであろう土地に行って、観光よりも普段は出来ない買い物や映画をみるなど普段は出来ない普通の事をしました。

さらに一晩ではなく、二晩も一緒にいられる事が嬉しくて寝不足になりながらも、夜はずっと身体を合わせてセックスばかりしていました。

いつもよりもさらに執拗に愛撫をしてくるので、すぐに潮を吹いてしまいましたが、ずっと手は止まらず、しかもずっといわゆるGスポットを刺激され続けてイキ続けました。

どのくらい時間が経ったか分からないくらいにイカされて、かなり敏感になってしまいキスをしても、頭を撫でられてもイってしまう全身が性感帯になってしまいました。

その状態で挿入されてしまい、私の中に入った瞬間から、彼の猛々しくそそり立ったチンポをひと突きする毎にイキ、同時に潮を吹きました。後にも先にもここまで気持ちのいいエッチはありませんでした。

結局彼は、結婚を辞めることが出来ずにそのまま婚約者と結婚してしまいましたが、彼の身体を忘れることなど一生出来そうもありません。

ハッピーメール PCMAX

ハッピーメールバナー

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-職場

Copyright© 浮気や不倫の出会い体験談 , 2018 AllRights Reserved.