不倫や浮気に関する様々な出会いの体験談を集めました。

浮気や不倫の出会い体験談

年下

結婚を控えた時期、10代の男の子にフェラしてしまいました

投稿日:

私が結婚を控えていた前年に、10代の男の子と知り合いました。
その子は私に何かとちょっかいを出してきて楽しそうな様子でした。
彼が友達と数人でいる時に「オレは〇〇さんみたいな人が好きだな」と言われたことがあったのですが、冗談だろうと思っていました。

いつの日か彼に「〇〇さん、彼氏いるの?」と聞かれました。
私は結婚の約束をした相手がいたので正直にいるよ。と言いました。
そしたら彼は「そっか。もしも彼氏がいなかったらセックスしてもらおうと思ってたんだけどなぁ。」と真面目に言ってきました。

私は赤面しつつもその場は笑ってやり過ごしました。
でもそれから彼のことがちょっと気になってしまい、ひとりでオナニーをする時には若い彼はどんなセックスをするんだろう、とか、若いくせにセックス上手そうだなとかいろいろと想像してしまうようになりました。

そして私は結婚をして旦那との生活が始まりました。
ですがその頃、彼が遠くに引っ越しをしてしまうことを彼からの連絡があって知りました。

ある日、「相談があるんだけど、時間取れませんか?」と連絡があったので、会う約束をしました。
彼はまだ車の免許を持っていなかったので、彼の家の近くで待ち合わせをして、公園の駐車場に移動しました。
私が運転席に、彼が助手席に座って話をしました。

小さな軽自動車だったので、彼との距離が近くて、しかも「この子は意外と大きいんだな、男らしいな」と、その時初めて男を感じてしまいました。

彼は最初はまじめな相談事を話していましたが、ふと沈黙が訪れたのち、唐突に彼は「フェラしてもらえませんか」と言ってきました。

私は、付き合っている結婚相手のことも考えて最初は断りました。
すると彼は「じゃあキスだけでもさせてください」と言うので、ちょっと迷って「キスだけね」とOKしました。

彼はやっぱり若いくせにキスも上手で、うかつなことに私は感じてしまいました。

「ん…」と声が出てしまったのを合図に、彼の手は私の服の中に伸びてきて、ブラジャーをずらして乳首を触り始めました。
それでさらに感じてしまったのが彼に伝わったようで、彼は私の頭を優しく股間にもっていき、彼のモノを私の口の中に入れてきました。

私も気持ちよくしてもらっていて理性が外れてしまったので一生懸命にフェラチオをしてしまいました。
「イキそう・・・」「いいよ」「口に出していいんですか?」「うん」

そして彼は私の口の中にザーメンをたくさん出しました・・・

そのあとそのまま家に帰って何食わぬ顔で夕飯を作って旦那と食べましたが、ソワソワしてしまい落ち着かなかったです。声も少しうわずっていたかもしれません。

ハッピーメール PCMAX

ハッピーメールバナー

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-年下

Copyright© 浮気や不倫の出会い体験談 , 2018 AllRights Reserved.