不倫や浮気に関する様々な出会いの体験談を集めました。

浮気や不倫の出会い体験談

ヤリマン

引越し作業の合間に業者のお兄さん2人と激しいセックス

投稿日:

数年前に独り暮らしだった私は、お引っ越しをすることになり、安めの引っ越し業者を依頼しました。若いソフトマッチョなイケメンふたりが作業しにきました。

しばらく彼氏もいない私は、イケメンふたりが家に来たことだけでも嬉しく、自慢のGカップがアピールできる服装に着替え、超ミニスカートでベッドに座りながら作業の光景をみてました。

ベッドは処分予定だったため、最後に家から出すことにしていたので、すこし足を開いて座ったりしていたら、イケメンの2人がチラチラと気になり始めていることに気づきました。

トラックでの作業と部屋での作業に別れたため、部屋での作業をしているイケメンくんを誘うかのように、更に脚を広げ胸を揺らし誘惑してみました。

そしたら、見ないようにしながらも、下半身はちゃんと反応して、作業着の股間の辺りに大きなテントができてました。

興奮した私は「お兄さん、こっちの荷物見てほしいんだけど・・・」といって、近づいてきたときにお兄さんの股間のテントにソフトタッチ!

お兄さんは、あっ!っと一言。「お引っ越し作業してて大きくなっちゃったの?」と聞くと、その~見てはいけないと思ったんですけど、我慢できなくて、お姉さんのパンチラを見てたらもっと想像しちゃって、、、。あの、、限界っす。

急に抱き寄せ舌を絡ませながら濃厚なキスを繰り返し、興奮したふたりは、そのまま声を殺しながらセックスをして激しく絶頂へ行きました。

やべそろそろアイツ戻ってくるからと素早く作業着を着た彼は、もう1人のイケメンがきたときに何もなかったかのように、会話をしていました。

さっきまであんなに激しくつついてたのにと思いながらふたりのやりとりを見ていたら、もう1人も股間にテントが張っていることに気づきました。

触りたい。と思った私は、激しく燃え上がった先程のお兄さんがトラックに少し行った際に「お兄さん、興奮してるの?」と触ってみた。「さっき、先輩とやってんの見ちゃったんで。」と彼は言います。

玄関のドアがスタンドで開けっ放しだったから戻ってきたことに気づかず燃え上がっていたんだと思いました。

俺も限界ですよ。入れていいっすか?だめよ、戻ってきちゃうからと言ってなだめたが、キスを迫ってきた。キスをしたら、私も高揚してきてしまいました。

でも、必死で欲求を抑え、引っ越し先で初めて気持ちよくあなたとなりたいと言って、我慢させ、新しい家で激しく愛し合いました。彼のおちんちんはとても立派に勃起していて、我慢しただけあってとても激しく何度といかされました。

しかし、ふたりのイケメンはどちらも妻子もちでした。ですが、それから2年たちますがどちらとも不倫の激しい営みは続いています。

ハッピーメール PCMAX

ハッピーメールバナー

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-ヤリマン

Copyright© 浮気や不倫の出会い体験談 , 2018 AllRights Reserved.